三井住友アセットマネジメント

ホーム

お気に入りファンド

文字サイズ

「フィデューシャリー・デューティー宣言」および
「フィデューシャリー・アクションプラン」 について

ABOUT US

フィデューシャリー・デューティー宣言
~わたしたちは運用責任を全うします~

三井住友アセットマネジメント株式会社(SMAM:Sumitomo Mitsui Asset Management)は「フィデューシャリー・デューティー宣言」とその具体的な施策である「フィデューシャリー・アクションプラン」を2015年8月に策定、公表いたしました。
フィデューシャリー・デューティー宣言 は、新たに資産形成をご検討中の皆さま、投資ご経験者の皆さま、年金や機関投資家の皆さま、事業会社の皆さまを含む幅広いお客さまに安心して当社にご資金の運用をお任せいただけるよう、お客さまに対する当社の決意と姿勢をお示しするものです。
具体的には、当社の行動指針である SMAMスピリッツ の「先義後利」に基づき、お客さまの大切なご資金に対し「運用責任を全うする」 ことを当社の全役職員がお約束します。すべての事業分野で運用責任を全うすべく、高いレベルでお客さまのニーズに応えるための具体的な方針をお示しします。
宣言に基づく具体的な施策は アクションプランとして策定しています。資産運用の世界において、従来は当たり前と思っていた業務慣行を改め、お客さまの視点で業務をゼロベースで見直します。アクションプランの進捗状況等は、以下のリンクからご参照いただけます。
アクションプランの最新の実施状況(2018年6月)
FD第三者委員会の最新の提言(2018年6月)
アクションプランの更新および成果指標(KPI)(2018年6月)
当社の取組に対するお客さまの率直なご意見、ご評価を賜ることで、自己革新を継続してまいります。
SMAMは、運用責任を全うすることで、お客さまの安定的な資産形成とリスクマネーの適切な供給による経済発展に貢献すべく、資産運用業の変革に挑戦してまいります。

資産形成ならSMAM - Sumitomo Mitsui Asset Management -

フィデューシャリー・デューティー宣言
~わたしたちは運用責任を全うします~

三井住友アセットマネジメントはお客さまから運用をお任せ頂いた大切なご資金に対して、最高の真心を尽くして「運用責任」 を全うします。

運用

  • 運用技術を駆使し、お客さまの資産形成に貢献します
  • お客さまの資金の性格に沿った運用を行います
  • お客さまにとってわかりやすい運用方針・状況の説明を行います
  • 日本を含むアジアの運用力で世界トップを実現します
  • SRI、ESG投資(※)で日本のトップランナーを目指します

商品開発

  • 常にグローバル水準で優れた商品を提供します
  • お客さまのニーズを的確に捉えた商品開発を行います
  • お客さまにご納得いただける合理的な手数料を設定します

お客さまサービス

  • 末永くご愛顧賜るため、最大限の真心でお客さまサービスを行います
  • お客さまのお役に立つ適切な情報と資産形成の機会を提供します
  • お客さまにとって適切と判断できない商品は決して提供しません
  • 常にお客さまにとってのわかりやすさを優先します

経営インフラ

  • 経営全般における透明性を確保します
  • 人材、システム、内部統制の全てでグローバル水準を実現します
  • 業務全般の品質改善に取り組み、クオリティNo1を実現します
  • 常に生産性の向上を追求します

※SRI: Socially responsible investment(社会的責任投資)
ESG投資:Environmental(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)を重視する投資

SMAM スピリッツ ~2020年の日本一達成までの当社の行動指針~

先義後利 社会の公器として、社会貢献、お客さまの利益を最優先とする
創意工夫 業界の先駆者として、他社のやっていないことに積極的に取り組む。これまでにない新しいことを創造することを是とする
進取果敢 何事にも自ら進んで取り組み、結果を出す
一念通天 一度始めたことは完遂するまで、信念を持って取り組む
一致団結 愛社精神を持ち、全社的視点で全役職員が一丸となって目標に向かって邁進する

以上

ページ上部へ