モーニングスターカテゴリー

モーニングスターで情報配信している全ファンド(※)の運用成績の相対評価をより正確に行うために、株、債券、REIT(不動産投資信託)、これらの複数の資産に投資を行うバランスといったタイプごとにファンドを78カテゴリーに分類しています。たとえば、国内株式では、大型株、小型株といった株式の時価総額の規模による分け方と、割安性と成長性のどちらをより重視しているかといった投資スタイルによる分け方を組み合わせ、9つに分類しています。運用期間が概ね1年を経過したファンドについて、ポートフォリオデータ(3年以上経過したファンドは直近3年間の平均値)に基づいて分類しています。なお、1年未満のファンドについては、ファンドの運用方針や基本投資比率などに基づいて分類しています。

(※)追加型株式投資信託のうち、以下のものは除きます。
「マネープールファンド、限定追加型ファンド」

国内株式型 国内外の株式に純資産の70%以上投資
かつ債券・REIT比率が10%未満
国内大型バリュー 組入銘柄の時価総額平均が大型株に属し、業績数値と市場価格から割安と判断されるファンド。
国内大型ブレンド 組入銘柄の時価総額平均が大型株に属し、業績数値と市場価格から市場平均に近いと判断されるファンド。
国内大型グロース 組入銘柄の時価総額平均が大型株に属し、業績数値と市場価格から成長性が高い判断されるファンド。
国内中型バリュー 組入銘柄の時価総額平均が中型株に属し、業績数値と市場価格から割安と判断されるファンド。
国内中型ブレンド 組入銘柄の時価総額平均が中型株に属し、業績数値と市場価格が市場平均に近いと判断されるファンド。
国内中型グロース 組入銘柄の時価総額平均が中型株に属し、業績数値と市場価格から成長性が高い判断されるファンド。
国内小型バリュー 組入銘柄の時価総額平均が小型株に属し、業績数値と市場価格から割安と判断されるファンド。
国内小型ブレンド 組入銘柄の時価総額平均が小型株に属し、業績数値と市場価格が市場平均に近いと判断されるファンド。
国内小型グロース 組入銘柄の時価総額平均が小型株に属し、業績数値と市場価格から成長性が高い判断されるファンド。
国内債券型 国内外の債券に純資産の70%以上投資
かつ株式・REIT比率が10%未満
中長期債 国内債券の平均デュレーション(※1欄外参照)が1年以上
短期債 国内債券の平均デュレーション(※1欄外参照)が1年未満
物価連動債 国内物価連動債組入比率が75%以上
転換社債 国内転換社債組入比率が75%以上
国内REIT型 国内外のREITに純資産の70%以上投資
かつ株式・債券比率が10%未満
国内REIT 国内REIT組入比率が75%以上
国際株式型 国内外の株式に純資産の70%以上投資
かつ債券、REIT比率が10%未満
グローバル・除く日本(F/H) 地域限定、エマージングに属さない国際株式(日本を含まない)
グローバル・含む日本(F/H) 地域限定、エマージングに属さない国際株式(日本を含む)
北米(F/H) 北米への株式組入率が75%以上
欧州(F/H) 欧州への株式組入率が75%以上
オセアニア(F/H) オセアニアへの株式組入率が75%以上
中国(F/H) 中国への株式組入率が75%以上
インド(F/H) インドへの株式組入率が75%以上
ブラジル(F/H) ブラジルへの株式組入率が75%以上
ロシア(F/H) ロシアへの株式組入率が75%以上
エマージング・単一国(F/H) 対象22ヵ国(※2欄外参照)以外の単一の国への株式組入比率が75%以上
エマージング・複数国(F/H) 対象22ヵ国(※2欄外参照)以外の国へのへの株式組入比率が75%以上
F:ヘッジフリー型、 H:ヘッジ型
国際債券型 国内外の債券に純資産の70%以上投資
かつ株式・REIT比率が10%未満
グローバル・除く日本(F/H) 北米、欧州、オセアニア、エマージング、短期債、ハイイールド債、物価連動債、転換社債に属さない国際債券型(日本を含まない)
グローバル・含む日本(F/H) 北米、欧州、オセアニア、エマージング、短期債、ハイイールド債、物価連動債、転換社債に属さない国際債券型(日本を含む)
北米(F/H) 北米への債券組入率が75%以上
欧州(F/H) 欧州への債券組入率が75%以上
オセアニア(F/H) オセアニアへの債券組入率が75%以上
エマージング・単一国(F/H) 対象22ヵ国(※2欄外参照)以外の単一の国への債券組入比率が75%以上
エマージング・複数国(F/H) 対象22ヵ国(※2欄外参照)以外の国への債券組入比率が75%以上
短期債(F/H) 国外債券の平均デュレーション(※1欄外参照)が1年未満
ハイイールド債(F/H) 国外債券の平均格付がB2以下
物価連動債(F/H) 国際物価連動債組入比率が75%以上
転換社債(F/H) 国際転換社債組入比率が75%以上
F:ヘッジフリー型、 H:ヘッジ型
国際REIT型 国内外のREITに純資産の70%以上投資
かつ株式・債券比率が10%未満
グローバル・除く日本(F/H) 特定地域に属さない国際REIT型(日本を含まない)
グローバル・含む日本(F/H) 特定地域に属さない国際REIT型(日本を含む)
特定地域(F/H) 北米、欧州、アジア・オセアニアへのいずれかへのREIT組入率が75%以上
F:ヘッジフリー型、H:ヘッジ型
バランス型 国内外の株式、債券、REITのいずれかへの投資が純資産の70%未満
または他2種への投資が純資産の10%以上
安定 株式、REITの組入率が25%未満
安定成長 株式、REITの組入率が25%以上50%未満
バランス 株式、REITの組入率が50%以上75%未満
成長 株式、REITの組入率が75%以上
ターゲットイヤー~2020 ターゲットイヤー ~2020年
ターゲットイヤー2021~2030 ターゲットイヤー 2021~2030年
ターゲットイヤー2031~ ターゲットイヤー 2031年~
コモディティ型
コモディティ 商品指数との連動を目指すファンド
ヘッジファンド型
ヘッジファンド オルタナティブ戦略をとるファンド
ブル・ベア型 特殊運用を行うファンド
為替ブル 為替を投資対象とし、かつ円安時の利益獲得を狙うファンド
為替ベア 為替を投資対象とし、かつ円高時の利益獲得を狙うファンド
株式ブル 国内外の株式に純資産の150%超投資
株式ベア 国内外の株式に純資産の▲50%未満投資
債券ブル 国内外の債券に純資産の150%超投資
債券ベア 国内外の債券に純資産の▲50%未満投資
  • ※1 平均デュレーションについて
    ファンドにより、残存期間を使用している場合があります。
  • ※2 対象22ヵ国
    オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、日本、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、米国、ルクセンブルク、ギリシャ、ポルトガル