外部成長
(がいぶせいちょう)

カテゴリ : 

不動産投資信託(REIT)で、新たな不動産取得による一口当たり利益の成長のこと。低い資金調達コストで高い利回りが期待できる不動産を新規に取得することによって得られます。また、新規不動産の取得によって、規模拡大やリスク分散の効果が期待できるうえ、スケールメリットから取引コスト削減も見込まれ、成長につながります。これに対して、既に保有している不動産の効率的運用によりもたらされる利益成長を内部成長といいます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます