株式譲渡制限
(かぶしきじょうとせいげん)

カテゴリ : 

株式の発行企業が、株主に対して保有株式の第三者への譲渡(転売)を制限すること。株式は、原則として譲渡の自由が保障されています(会社法127条)が、例外として定款に譲渡制限を設けることが認められています。有限会社制度の廃止に伴い導入された制度で、こうした会社を「株式譲渡制限会社」と呼びます。基本的に譲渡制限を設けている会社の株式市場への上場は認められていません。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます