株主割り当て
(かぶぬしわりあて)

カテゴリ : 

企業が新株発行により資金調達する方法のひとつで、新株式の割り当てを受ける権利を既存の株主に与えて行う増資のこと。「株主割当増資」ともいいます。株主は、持ち株数に応じて有償で新株式が割り当てられますが、割り当てを受けた株主に申し込み・払い込みを行う義務はなく、申し込みがなければ権利は失権します。新株式の発行価額は既存株主の経済的利益を害することがないよう時価より低い価額で設定されることがほとんどです。新株発行による資金調達には、このほか公募増資第三者割当増資があります。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます