監理ポスト
(かんりぽすと)

カテゴリ : 

証券取引所で、上場廃止基準に該当するおそれのある場合に、その事実を周知させるためにその銘柄を売買するポスト。上場廃止の可能性がなくなった場合には元のポストに戻され、上場廃止が決まった場合には整理ポストに移されます。立会場の廃止に伴い、物理的には存在しなくなりましたが、言葉としては残っています。現在は監理銘柄と呼ばれています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます