恐怖指数
(きょうふしすう)

カテゴリ : 

シカゴ・オプション取引所(CBOE)が算出・公表している、S&P500を対象とするオプション取引のボラティリティー・インデックス(VIX指数:Volatility Index)のこと。相場に対する先行きの警戒感といった投資家の心理を反映するため、通称「恐怖指数」と呼ばれています。通常は10~20の間で推移し、20を超えると強い警戒感を示すとされています。日本の「日経平均ボラティリティー・インデックス(VI)」、ドイツの「ドイツDAXボラティリティー指数(VDAX)」などの指数もVIX指数同様に恐怖指数といわれています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます