金融政策決定会合
(きんゆうせいさくけっていかいごう)

カテゴリ : 

日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会の会合のうち、金融政策の運営に関する事項を審議・決定する会合のこと。金融市場調整方針、基準割引率、基準貸付利率、預金準備率、金融政策手段、経済・金融情勢に関する見解などを議事事項として、毎月開催(4月と10月は2回)されていましたが、2016年から1、3、4、6、7、9、10、12月の年8回になりました。

金融政策決定会合【2015年10月撮影】【時事】

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます