国際財務報告基準
(こくさいざいむほうこくきじゅん)

カテゴリ : 

各国で異なっている会計ルールの統一を目指し、国際会計基準審議会(IASB)が策定した会計基準。英語表記「International Financial Reporting Standards」の略で「IFRS」とも呼ばれます。企業の最終的なもうけである「純利益」に資産価値の増減分を加えた「包括利益」を重視するため、企業利益は保有する株や不動産の値動きから影響を受けやすくなっています。欧州連合(EU)が2005年に域内の上場企業に義務化し、100カ国以上で普及。日本では2010年3月期決算から自主的な採用が認められています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます