最終利回り
(さいしゅうりまわり)

カテゴリ : 

既に発行されている債券を購入して償還期限(満期日)まで保有した場合の利回りのこと。「終利」ともいいます。つまり、債券の購入から償還までの間の受取利息と償還差損益の合計を年換算し、投資元本に対して年何%の利回りになるかをみたものです。債券の利回りには、再投資を考慮した複利と考慮していない単利がありますが、日本では利付債は単利、割引債は複利で計算するのが一般的で、海外では利付債、割引債にかかわらず複利が用いられています。

最終利回り=〔表面利率+(償還価額-購入価額)÷残存年数〕÷購入価額×100 (%)

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます