品借り料
(しながりりょう)

カテゴリ : 

「逆日歩」の別名のひとつ。逆日歩は、信用取引株不足が発生した場合に、証券金融会社が機関投資家などから株を借りてきた「品借り料」のことです。逆日歩が付くと、以前から売り建てていた人も含めて売方すべてから徴収します。1株単位で1日ごとに発生し、営業日ではなく土日などを含めた暦の日数で計算します。なお、貸し手側から見れば「品貸し料」となりますが、同じ意味の言葉です。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます