証券アナリスト
(しょうけんあなりすと)

カテゴリ : 

アナリストの中で証券または産業界に関する問題について調査を行い、投資家に投資判断の材料となる適切な情報を提供する専門家のこと。証券会社や銀行、機関投資家などでは複数の証券アナリストが投資銘柄の選定を行っています。証券アナリストの権威を高めるため、米国では1963年から公認証券アナリスト制度が発足。日本でも1962年に、東京証券アナリスト協会が設立(1969年に日本証券アナリスト協会と改称)されました。協会が実施する検定試験に合格し、一定期間の実務を受けた人のみが、協会公認の証券アナリストとして活動できます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます