申告分離課税
(しんこくぶんりかぜい)

カテゴリ : 

所得税の課税方法のひとつで、給与所得など他の所得と合算せず、分離して税額を計算し、確定申告により納税する制度のこと。「申告分離課税制度」ともいいます。上場株式などの配当所得については、この申告分離課税を選択することができます。申告分離課税を選択した上場株式などの配当所得については、配当控除は適用されません。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます