信用取引残高
(しんようとりひきざんだか)

カテゴリ : 

信用取引で決済されずに残っている残高のこと。略して「信用残」ともいいます。信用取引は、一定の期限内に「反対売買」か、買いの場合は買い付け代金を支払って株式を受け取る「現引(げんびき)」、売りの場合は売り付けた株式の現物を渡す「現渡し(げんわたし)」のいずれかの方法で決済しなければなりません。まだ決済されていないまま残っている買いの量を買い残高、売りの量を売り残高といいます。信用取引残高の状況のことを取組といい、相場の先行きをみるうえで注目されます。各週末現在の市場別、銘柄別の一般信用取引制度信用取引の合計残高が、取引所から翌週第2営業日に公表されます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます