立会
(たちあい)

カテゴリ : 

取引所で会員が一定時間に集まって売買を行うこと。こうした場所を立会場といい、以前は証券取引所の中にあり、場立ちと呼ばれる証券会社の市場部員と才取り会員が売買を成立させていました。しかし、売買執行の迅速化やコスト削減、効率化を図るために次第にコンピューターによるシステム売買が商いの中心となり、東京証券取引所では1999年4月末で立会場が廃止されました。

東京証券取引所の立会場で売買に殺到する証券関係者(東京・日本橋兜町)【1989年9月撮影】【AFP=時事】

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます