RCI
(あーるしーあい)

カテゴリ : 

英語表記「Rank Correlation Index」の略で「順位相関指数」のこと。現在の株価が売られ過ぎか、買われ過ぎかを判断するときに使われるテクニカル指標のひとつです。ある期間内の株価(終値)に上昇順位をつけ、その期間の日数との相関関係を指数化したもので「上がり始め」「下がり始め」の時期とタイミングを捉える指標です。数値は0ポイントを中心に+100から-100の間で推移し、直近の日付になればなるほど価格が上昇してくると+100(天井圏)に近づき、直近の日付になればなるほど価格が下落してくると-100(底値圏)に近づいてきます。このため、+100に近づいた後、数値が反転し始める時に売り転換、-100に近づいた後、数値が反転し始める時に買い転換と捉えたりします。

順位相関指数(RCI)=〔1-(6×d)÷(nの3乗-n)〕×100
 d:「日付の順位」と「価格の順位」の差を2乗し、合計した数値
 日付の順位:当日(最新の日付)=1、として遡りながら、2,3,4・・・と順位をつけます
 価格の順位:期間中の最高値=1、として高い順に2,3,4・・・と順位をつけます
 n:期間

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます