地方債
(ちほうさい)

カテゴリ : 

地方公共団体が税収など歳入不足を補うために発行する債券のこと。返済期限日に元本全額を返す満期一括償還債と、発行から一定期間経過後に返済が始まる定時償還債があります。かつては国や指定金融機関などが地方債を引き受けていましたが、バブル崩壊後の景気対策や税収減で発行残高が急増し、民間資金による安定消化が不可欠となっています。特に財政規模の大きい都道府県や政令指定都市は、債券市場で標準的な満期一括償還債の発行を増やしています。

地方債には、市場で公開して投資家を募集する一般的な「市場公募債」のほか、複数の地方公共団体が共同で発行する「共同発行債」、購入者を当該債券の発行団体内に居住する個人や法人に限定した「住民参加型公募債」、地元の金融機関を対象に発行する「銀行等引受債」などがあります。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます