配当可能利益
(はいとうかのうりえき)

カテゴリ : 

配当として株主に支払うことのできる資産。旧商法や会社法は、会社が健全に運営され続けるように、配当として株主に還元できる資産額に制限を設けており、その上限のことです。「純資産額」から「資本の額」「資本準備金」「利益準備金」「その決算期に積み立てる利益準備金」を差し引いた額と定められており、違法配当を防止することにより、企業に資金や資材を提供する債権者を保護することができます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます