包括金融緩和
(ほうかつきんゆうかんわ)

カテゴリ : 

日本銀行が2010年10月に導入を決めた金融政策。事実上のゼロ金利政策と、国債などを購入する資産買い入れ基金の創設が柱です。大量の資金供給に加え、短期だけでなく長期の金利低下も促すことなどを通じて景気を刺激するのが狙いです。「金融緩和」と「量的緩和(QE:Quantitative easing)」「信用緩和」を合わせて実施しています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます