マーケット・ニュートラル運用
(まーけっと・にゅーとらるうんよう)

カテゴリ : 

ヘッジファンドの投資手法のひとつで、割安銘柄の「ロング(買い)」ポジションと、割高銘柄の「ショート(売り)」ポジションを両建てにすること。市場(マーケット)の価格変動に中立(ニュートラル)な立場で、リスクを抑制しながら収益機会の獲得を目指します。2つの銘柄の価格差が縮小すると利益が出るため、市場全体の影響を受けにくい点が特徴です。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます