ワラント
(わらんと)

カテゴリ : 

一定の値段(権利行使価格)で、あらかじめ定められた期間内に発行会社の株式を購入できる権利のこと。この権利が付いた社債を「ワラント債」といいます。ワラント債には、ワラント部分と社債部分を分離できないものと分離できるものがあり、前者の「非分離型」は、「転換社債」とともに、2002年に新株予約権付社債という名称に統一されました。転換社債債券を株式に転換しますが、ワラントは権利行使時には資金を払い込まなければならないという違いがあります。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます