仮需
(かりじゅ)

カテゴリ : 

「仮需要」の略称。一般的には、物価上昇や物資不足が予想されるとき、実際には需要がないにもかかわらず生じる需要のことですが、株式市場では信用取引の買い需要(信用買い、カラ買い)のことを指します。商品先物取引では投機を目的とした買いや、現在実需はないが先を見て手当てする買い物のことを仮需と呼びます。「仮需要」とも呼びます。
実需

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます