実体
(じったい)

カテゴリ : 

ローソク足で、始値終値で囲まれた長方形のこと。「胴体」「実柱」とも呼ばれます。始値より終値が高い場合は陽線、始値より終値が安い場合は陰線と呼ばれます。実体の長方形の部分から突き出た線をヒゲといい、上に伸びたヒゲを上ヒゲ、下に伸びたヒゲを下ヒゲと呼びます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます