国民年金
(こくみんねんきん)

カテゴリ : 

自営業者や学生、無職者など『第1号被保険者』が加入対象となる公的年金制度。日本に住む20歳以上60歳未満のすべての人に加入が義務付けられています。保険料は本人が支払いますが、納付が難しい人に対しては、免除や納付猶予の仕組みがあります。合計で25年以上の保険料の支払いがあれば、65歳から納付期間等に応じて基礎年金が支給されます。

年金機能強化法(2012年8月公布)により、17年8月から国民年金を受給できるための保険料の合計支払期間が25年以上から10年以上に短縮されました。公的年金を受け取ることのできない、いわゆる「無年金者」を減らす狙いです。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます