記録関連運営管理機関
(きろくかんれんうんえいかんりきかん)

カテゴリ : 

確定拠出年金(DC)の記録関連業務を行う運営管理機関のこと。「レコードキーパー」ともいいます。加入者ごとに口座を開設し、資産額の記録・管理や加入者から出された運用指図を取りまとめて資産管理機関(信託銀行)に通知したり、加入者へ残高を報告したりする業務を担っています。また、加入者が60歳になり年金を受給する際に、給付を受ける権利を確認する裁定事務を行い、資産管理機関に給付金を支払うように指示を出すことも行っています。加入者ごとの詳細な記録を管理することからシステム構築などにかかるコストが巨額になるため、確定拠出年金業務を行う金融機関は共同で専門会社を設立しています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます