特別会計
(とくべつかいけい)

カテゴリ : 

国や地方公共団体の会計区分のひとつで、特定の収入、特定の支出を一般会計と切り離して独立して行われる会計のこと。特定の事業や資金の運用の状況を明確化するのが目的で、各特別会計ごとに予算執行が所轄官庁・地方公共団体で管理され、それぞれ使い道が決められています。年金、国民健康保険、介護保険などがこれに相当します。
一般会計

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます