IV
(あいぶい)

カテゴリ : 

英語表記「implied volatility」の略でインプライドボラティリティーのこと。インプライドボラティリティーは、オプション取引で用いられる用語で、株式、為替、債券、コモディティなどの原資産価格の将来の変動率(ボラティリティー)を予測したものです。「予想変動率」とも呼ばれます。オプションの現在のプレミアムを基に逆算して算出します。市場参加者の将来の予想(人気、期待度など)が反映されるもので、インプライドボラティリティーが高い場合は、そのオプションの買い需要が多く(売り需要が少ない)、低い場合は売り需要が多い(買い需要が少ない)と判断できます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます