ヒストリカルボラティリティー
(ひすとりかるぼらてぃりてぃー)

カテゴリ : 

オプション取引で用いられる用語で、株式、為替、債券、コモディティなどの原資産価格の過去一定期間の値動きデータに基づいて算出した将来の変動率(ボラティリティー)。「歴史的変動率」とも呼ばれ、英語表記「historical volatility」の略で「HV」ということもあります。統計学の標準偏差を利用して、ある一定期間のボラティリティを年率換算したものです。過去にその原資産の価格がどの程度変動したかを示す指標で、ヒストリカルボラティリティーが高いほど価格変動リスク高く(安全性が低い)、低いほど価格変動リスクが低い(安全性が高い)といえます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます