減価償却
(げんかしょうきゃく)

カテゴリ : 

建物や機械設備など、企業が設備投資して導入した固定資産の経年劣化分を経費として計上すること。固定資産の取得原価を各資産の耐用年数に応じて、毎期一定額を計上する「定額法」や毎期一定の割合を計上する「定率法」などの方法によって、減価償却費として損益計算書に費用計上します。 各期に費用計上された金額のことを「減価償却費」といいます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます