景気の山と谷
(けいきのやまとたに)

カテゴリ : 

景気の転換点を示す言葉。景気拡大の頂点を「山」と呼び、山を越えると景気は後退に転じます。不景気の底を「谷」と呼び、底を打つと景気は上昇局面に向かいます。山と谷は、内閣府が有識者で構成する景気動向指数研究会を開き、景気動向指数の推移を基に判定します。十分なデータを蓄積する必要があるため、判定は実際の転換点から1年程度後になります。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます