分断勤務制度
(ぶんだんきんむせいど)

カテゴリ : 

一日の所定労働時間を分けて勤務することができるようにする制度。「分割勤務」とも呼ばれます。厚生労働省によると、分断勤務での仕事の中断は休憩時間の延長と解釈できるため、労働基準法上も問題ありません。柔軟な働き方を可能にするため、自宅や社外での勤務を認めるテレワークと組み合わせて導入する企業が増えています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます