マイニング
(まいにんぐ)

カテゴリ : 

暗号資産(仮想通貨)の取引記録の正しさを確認するための膨大な計算作業に協力する見返りに、新たに発行される暗号資産を得ること。日本語で「採掘」の意味で、金の採掘に見立てて、こう呼ばれます。暗号資産は、特定の管理者がおらずインターネット上に分散保存されている取引台帳に、過去の記録が全て保存されることで信頼性を保っています。そのため新たな取引について、全ての記録と整合性を検証するための膨大な計算が必要とされます。この計算は余っているコンピューターの計算能力を借りて処理され、協力者には暗号資産で対価が支払われます。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます