教えて!Q&A

Q&A

米国モーゲージ証券①

2016年12月02日

米国モーゲージ証券の特徴は?

モーゲージ証券とは、住宅ローンや不動産関連ローンを担保にして発行される証券化商品です。その金利や元本の支払いは、担保であるローンの返済を基に行われます。

米国政府系モーゲージ証券は、政府系住宅公社のファニーメイ、ジニーメイ等が組成、発行したもので、政府によって元利支払いが保証されていると見なされているため、米国債と同じような高水準の格付けとなっています。
一方、米国非政府系モーゲージ証券は民間金融機関が組成、発行したもので、政府系モーゲージ証券と比べて格付けが低い分、利回りが高い点が特徴です。値動きの特徴として、住宅価格の動向の影響を受けやすいこと、多くが変動金利の証券であるため、米国の金利上昇に強いことがあげられます。現在のような、住宅市場が順調に伸びていて、米国の長期金利が上昇しつつある時は、相対的に優れた収益率を期待する事が出来る状況とみなせます。

※個別銘柄に言及していますが、当該銘柄を推奨するものではありません。